MESSAGE
代表メッセージ

  • 最近笑っていますか?
    「Smile for all」弊社のスローガンは「全ては皆の笑顔の為に」です。 子供のころは見るもの聞くもの全てが「初めての事」でいつも驚きや感動の連続です。 しかし大人になるにつれて全てが「いつも見ている物」に変わり驚きや感動が無くなり 気がつけば笑顔も消えている。 だからこそ我々ヒロホールディングスグループは世界中の人達に驚きや感動を次々と 提供し、いくつになっても笑顔になれる「今まで見たこともない」商品やサービスを 創り出していきたいと考えています。

    創業1ヶ月目の月商が7万円、総合商社として平成2年に創業し、営業を開始致しました。 平成6年から通信事業を事業の中心にすえ、皆様のおかげで今では創業時の数万倍の売上になりました。 しかし今までグループの中核をなしてきた「通信事業」も時代の流れと共にITの「ワン・オブ・ゼム(一部分)」になりつつあります。 今我々もこの世界的な収益構造の転換という大きな流れの中で変革を迫られています。「通信事業」はもちろん我々グループの大きな中核事業として今後も継続して発展、拡大させていきますがM&Aや事業提携などあらゆる手法を使い 新しい事業の立ち上げ及びグループの多様化をスピード感を待って進めていきたいと考えています。

  • そんな中で通信事業に次ぐ収益源の柱として、まずは平成26年度より「日本の匠の技術を100年先まで残したい」という思いで自社ブランド「REBONALLY」を立ち上げました。 日本全国の匠の技術を持つ職人の皆様や、優れた技術・商品なのに日本ではまだ知られていないブランド様等と連携し水平分業で商品を作り日本全国や海外にもメーカーとして販売を開始しました。 また2019年度から5G時代に向け、3Dの空中映像や空中ディスプレイ、そしてARやMR技術を使った映像技術サービスやAI(人工知能)・IoT商品、ICT技術、テレワーク機器の開発など国内や海外のスタートアップ企業様とも連携し「ZETA」ブランドで多数のプロジェクトも開始しています。
    我々はこれらの事業を通じ世の中の役に立つ人財の育成、そして我々と関わる全ての人が笑顔あふれる毎日を送れる事をサポートできるように日々邁進していきたいと考えております。
    社員をパートナーと呼び「あなた達が必要だ」ではなく「あなたが必要だ」という思いで一人一人にあった人財育成に取組みどんどんチャレンジできる場を創っていく。 そしてお客様やお取引先様に必要とされ、毎日がやりがいをもって楽しく仕事が出来る。そんな会社をこれからも創っていきたいと思います。

  • また、平成28年12月より私たちヒロホールディングスグループは多様性を持った会社の強みを生かし新たなシナジーを生み出しスピード感をもってM&Aを含む収益改革を行うため「ヒロホールディングス」を設立し新しいステージへの準備を開始しました。 世界中に我々グループと共に新しい可能性に挑む仲間がいます。 Change The World(世界を変えたい)、Make History(我々の手で歴史を創りたい)、そんな想いを共に持つビジネスパートナーがいます。

  • 今、我々の会社ではグローバルな視野をもって一緒に闘って頂ける社員を募集しています。社内で会社を興し独立して頂く事も可能です。社内でベンチャー経営者を育成するためにも早くから子会社のTOPにつき事業を立ち上げ経営経験を積むことが重要と考えます。誰にも無限の可能性があります。一生情熱をかけて挑んでいける物を何か一つ持ってください。
    私はそんな「頑張る人」を全力で応援します。
    失敗してもいい、倒れるときは常に前向きで!そんな社員(=パートナー)と志を一つにして闘っていきたい。ヒロホールディングスのドメインを皆さんの手で創ってください。

    我々は今後どんどんお客様に喜んで頂ける驚きに満ちた新しい提案をしていきます。そんな我々の戦いを楽しみにしていてください。