NEWS
新着情報

第5回「なら国際映画祭2018」オープニングセレモニー

2018/09/20



9月20日(木)、奈良県文化会館にて第5回「なら国際映画祭2018」オープニングセレモニーが開催されました。







 

▼なら国際映画祭とは?
奈良の平城遷都1300年目となる2010年、
映画作家の河瀬直美をエグゼクティブディレクターに迎え始まった「なら国際映画祭」。
2年に1回開催される映画祭の企画運営の他、国内外の若手監督と奈良を舞台とした映画制作や、
こども・海外学生とのワークショップ、奈良市内を移動する映画館「ならシネマテーク」など、
映画の魅力を伝える数々のプロジェクトを実施しています。(公式HP抜粋)

映画祭は9月20~24日まで行われております。
皆様ぜひお越しいただき特別な時間をお楽しみくださいませ。

また、ヒロホールディングスグループが特別協賛させていただいた、
「二階堂家物語」が2019年1月25日(金)ロードショー!
エグゼクティブプロデューサー:河瀨直美
監督:アイダ・パナハンデ
主演:加藤雅也、石橋静河、町田啓太、田中要次ほか


■「二階堂家物語」公式HP https://ldhpictures.co.jp/movie/nikaido-ke-monogatari/
■なら国際映画祭公式HP http://nara-iff.jp/2018/

一覧に戻る